語学学習日記(46)(英語学習)

サウンドオブミュージック(46)


—————————【46】——————————————

At the same time I felt a certain awe creeping into
my heart, because surely he would shout a lot, as sea captains
are supposed to be very gruff.


——————————(訳)—————————————
      
同時に、私はある種の畏敬の念が心に忍び寄るのを
感じました。船長というものはしわがれ声なものだから、
きっとこの人も大声で叫ぶような人なのだろう。


—————————《語句》——————————————
   
gruff (形) 声の荒い、しわがれた a gruff voice しわがれ声
       粗野な
awe (n) 畏敬、畏怖