サウンドオブミュージック         (英語学習日記)

毎週金曜日に学習してから記事を投稿します.金曜日以外でも時間があるときは臨時に投稿することがあります.

語学学習日記(447)(英語学習)サウンドオブミュージック


サウンドオブミュージック(447)


——————————【447】——————————————
             
The older girls brought their knitting, the younger ones their
dolls ;  the boys and their father usually worked on wood,
carving or whittling ;  and I, settling in a most comfortable
chair,  started to read aloud.


——————————(訳)——————————————
                
年長組の女の子たちは編み物を持ってきました.幼少組
はお人形を; 男の子たちとお父様はいつも大抵、木材
加工で、削ったり彫ったりしています.そして私は
といえば、座り心地のいい安楽椅子に座り込み、声に出し
て読み始めました.


——————————《語句》——————————————
              
whittle (自/他)(ナイフなどで)(木などを)削る
     削って~を作る  
I, settling in a most comfortable chair, started to read aloud.

慣れないとわかりずらいですが、主語のIと動詞の
started to ~の間に、長い挿入句が埋められています.

「こんなとこに埋めていいのか.」

ご立腹はしばらくがまんしてお聞きくださいませ.
この手の挿入は、always とかoften などと同じように
主語と述語動詞の間に、よくポツンと入ってきます.
 
I started to read aloud.
私は声を出して読み始めました.

この文に挿入されたのが

settling in a most comfortable chair
安楽椅子に座り込んで

most の前の冠詞がthe ではないぞ、とお思いの方、
鋭い! 実はヨーロッパの英語ではmost
最上級ではなく、very (とても)の意味でよく
用いられます. 「とても座り心地のいい安楽椅子に
座り込み・・」ということですね.
settling in は「ゆったりと座る」、「腰を落ち着ける」
という意味です.椅子にひじ掛けがついていれば、
on ではなくてin が使われます.
sit on ~ (ひじ掛けのない)椅子に座る
sit in ~  ソファーや安楽椅子など、
          身が沈む椅子に座る 
settle in ~ 同上