語学学習日記(88)(英語学習)

サウンドオブミュージック(88)


—————————【88】——————————————————
                 
    " Hedwig is already a big schoolgirl,"

and the father pointed to the third of the younger ones.
All three had their hair cut in low bangs, whereas the 
fourth girl, whom the Captain introduced as, 

     " My eldest dauter, Agathe, "

wore a large white hair ribbon atop her shoulder-length
curls.  I felt a strong liking for that young child with the
unusially grave countenance and the shy little smile.
I wished with all my heart we might become good friends.
  

——————————(訳)—————————————————
               
  「ヘドヴィックはもう女学生です。」

それからお父さんは3番目に若い子を指して言いました。
この3人は、みんな前髪を低く切り下げています。でも
4番目の子は、大佐が

  「長女のアガサです。」

と紹介してくれたのですが、大きな白いリボンを、肩まで
あるカールした髪の上につけています。
私はこの威厳のある顔立ちと、はにかんだ表情のこの子に
強い愛着を感じました。
私は心から、彼女たちと、いいお友達になれればいいなと
思いました。


—————————《単語》——————————————————
             
low bangs 低く切り下げた前髪
liking   愛好、お気に入り、愛情 ( for ~ / ~への)
countenance  ① 顔つき、表情、顔立ち、容貌
      ② 冷静、落ち着き
      ③ 是認、賛意、支持
grave  (形)    威厳のある